Mr.カードローン★住信SBIネット銀行契約変更までの道のり(2)商品切替を徹底調査

前回の記事
Mr.カードローン★住信SBIネット銀行契約変更までの道のり(1)プロローグ の続きです。

前回までのおさらい
2014年7月28日以前に住信SBIネット銀行のカードローンに申し込んでいたすずめは、【Mr.カードローン】へ契約変更(商品切替)が可能。
契約変更が出来れば、大幅な金利低減が可能となるかもしれないということが判明。

SBI.jpg


契約変更に挑む前にいくつか心配なこともありました。
下手を打って自爆ということは何としてでも避けたい。
ということで、ココは冷静に自分と目指す目標(金利低減)を冷静に分析することにします。


懸念事項
  1. 当初借入時より100万円近くの債務増加
      当初の目的が「おまとめローン」だったにもかかわらず、ただただ借金を増やしてしまった為・・・大馬鹿です。

  2. クレジットカードの与信枠の大幅増加
      公共料金用のクレジットカード(セゾンカード)のショッピング枠の増加。
      突然、100万台のショッピング枠に上がりすずめ自身もびっくりです。
      ただし、このカードには『キャッシング枠』はつけていません。ゼロです。


心配なこと
  1. 再審査があるのかどうか?
      保証会社が違うのだから再審査はありそう。
      前の保証会社のデータ(すずめの場合、オリックス・クレジット)のデータは引き継いでくれないのかなぁ・・・
      再度、仮審査→本審査(在籍確認)もあるのかどうか。

  2. 審査に落ちたとしたら、減額の可能性は?
      契約変更の審査に落ちてしまったら、今の契約はどうなるのだろうか?
      契約打ち切りや減額になって『すぐに金返せ~!!』と言われても、困る!!

  3. プレミアムコースであれば金利は下がるが、スタンダードコースだと?
      今の契約は年利10%。
      Mr.カードローンプレミアムコースならば年利6.39~6.99%
      しかし、スタンダードコースならば年利11.99%・・・
      プレミアムコースでなければ、金利上がっちゃう??


懸念事項ばかりでは・・・一応ありません。汗
転職せず勤続年数をコツコツと稼ぎ、旦那との共同名義である住宅ローンも少しですが減っています。

前回審査時よりプラス要因だと思われること
  • 勤続年数 増
  • 年収 微増
      勤続年数が数年増えた基本給のUPと、ボーナスが少しだけ増えた分。
  • 住宅ローン残債 微減


スポンサードリンク





【商品切替を徹底調査】

さて、材料を並べた後はHPの下の方『契約変更へすすむ』をクリック。
契約変更の申込方法のチャートを確認すると、出ました!
『仮審査』の文字・・・当たり前ですよね~。

契約変更(商品切替)の流れは以下の通り。
『webにて申込』→『仮審査』→『本審査』→『手続き完了』
内容が契約変更であるだけであって、新規借入れの時の手順と一緒ですね。

そして気になる、商品切替についての詳細です。
商品切替について
商品切替をお申込みいただき、審査が承認されると、オリックス・クレジット保証のカードローンは自動的に解約され、新たにSMBCコンシューマーファイナンス保証のカードローンを契約することになります。契約変更時の借入残高と経過利息(毎月1日から契約変更日までの利息)は、新しいカードローン口座に移転します。
※契約変更時の借入残高と経過利息の合計額が、契約変更後のご利用限度額を上回るときには、お申込みは取下げとして扱わせていただきます。
※審査の結果、ご希望に添えない場合は、現在の契約(オリックス・クレジット保証)がそのまま継続となります。
住信SBIネット銀行HPより


んんん??

※の2項目に注目です。
『契約変更時の借入残高と経過利息の合計額が、契約変更後のご利用限度額を上回るときには、お申込みは取下げ』??!!
『審査の結果、ご希望に添えない場合は、現在の契約がそのまま継続』??!!


ええ??
ということは
審査の結果悲しくも審査落ちということになったとしても、プレミアムコースに入れず金利の高めなスタンダードコースになるような審査結果だったとしても
現状の借入れ条件より悪化することはなく、今まで通りの契約は保たれますよ~
ってことですね!!!

それって、現在借入しているすずめにとってはとっても条件の良いことじゃないですか。
メリットしかない!!
いいんですか?住信SBIネット銀行さん、こんな太っ腹で!!


もう在籍確認がイヤとか言っている場合じゃありません。
そんな余裕はないのです。
さあ、心を決めて、契約変更のボタンをクリックです!!



前回の記事:Mr.カードローン★住信SBIネット銀行契約変更までの道のり(1)プロローグ

ランキング参加中です!!
↓↓応援、よろしくおねがいします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

この記事へのコメント